トップページ > 精神統一も出来、落ち着いた子になれた習字

精神統一も出来、落ち着いた子になれた習字

"9歳の時に、習字を習っていました。
家の近所に、習字の教室があり、何か習おうと思って、
習字にしました。

初めてで、凄く緊張しましたが、凄く面白いのです。
色々な子がいて、小さい子から大人まで通っていました。

それに、女性の年配の先生で、しかも教え方がとても良いのです。
かなりの人数がいて、みな一斉に先生が言った漢字を書くのです。

字の上手い人が多く、競争心が出て凄く楽しかったのです。

それに、字が凄く上手くなったのが良かったのです。

それまでは、とてもふらついた心がありました。
でも、その習字をすると、精神統一が出来るのです。

すると、とても落ち着いた心の人間になれました。

表情も豊かになり、親の言う事を聞くようになりました。
凄く大人になったような気分になるのです。

びっくりせずに、色々と考えるようにもなりました。
どうしてこの漢字はこう書くのか、この漢字の意味は何だろうと考えるのです。

日本人として、やっぱり字は上手くないといけないなと感じたのです。"