トップページ > 合唱団で歌を・・・

合唱団で歌を・・・

"9歳の頃から約3年間、合唱団で歌を習っていました。
きっかけは、小学校に届いた「入団案内」のチラシ。
その当時、何も習い事をしたことがなかった私は、元々歌うことが好きだったため、両親に頼んで合唱団に入団しました。
皆で歌うという経験は初めてで、とても楽しく週一回の練習に通っていました。
まずはパート決めでアルトに決まり、ソプラノの声につられそうになりながらも、自分のパートの音を歌おうと懸命だったのを覚えています。
流行歌ではなく、合唱団向けに作られた楽譜を配布され、それを練習していました。今でも習った歌はほとんど忘れていません。
年に一度、市民会館でコンサートがあり、制服を着て歌うその舞台は緊張しつつも、今までの練習の成果を発揮できる場として楽しみでもありました。
練習場所が自宅から遠くになってしまったため、中学進学を機に退団することになりました。
今でも歌を歌うことが好きなのは変わっていません。機会があったら是非、大人のコーラスグループなどに参加できたらいいなと思っています。
"